【ドライバー泣かせ?】ゴールデンウィークに増える「とあるクレーム」とは?

ゴールデンウィークは大型連休とあって、普段できないことを楽しみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

ましてや今年は12連休という人もいる模様。

 

一方運送業、特にドライバーの方々にとってはきっと「他人事」なのではないでしょうか。

 

むしろゴールデンウィークはドライバーにとって負担が増える時期です。

 

荷物量の増加ではなく、交通量の増加による負担増ですが、その中でも少々デリケートな話もあります。

 

そして、それがクレームに発展するケースもあります。

 

ゴールデンウィークは「路上駐車」が増える時期

 

ゴールデンウィークは様々なものが増える時期かと思いますが、運送業界にとって身近な「増加するもの」と言えばやはり「路上駐車」です。

 

マナーの悪いドライバーが増えるということではなく、単純に交通量の絶対数が増えますので、路上駐車する一般ドライバーも増えます。

 

これにより、運送会社のドライバーにとっては大きな負担増となります。

 

路上駐車が増えると、単純に運転に気を付けなければならない点もありますが、配達のドライバーの場合、停車位置の選定が難しくなります。

 

いつも停車している場所に違う車が止まっている・・・といったケースも珍しくないでしょう。

 

交通量の多さ+路上駐車による駐車場所の選定。

 

ゴールデンウィークはドライバーにとって、少々厄介な条件が揃ってしまっています。

 

しかし、問題はそれだけではありません。

 

実は、そんな路上駐車に関してのクレームも寄せられています。

 

もはや難癖レベルのクレームとしか・・・

 

このように言うのは失礼ではありますが、今回ご紹介するクレームは、いわば「難癖レベル」と言っても良いかもしれません。

 

それは、ヤマトのトラックが停車しているから自分たちが路上駐車ができないというものです。

 

普段であれば自由に路上駐車できるエリアも、ゴールデンウィークとなればどうしても交通量が増加しますので、思うように路上駐車できなくなるのは分からない話ではありません。

 

しかし、「ヤマトのトラックが置いてあるから停車できない」とのクレームが寄せられ、よくよく話を聞けば別に自宅の前でも商業施設でもなく、そのクレーマーも路上駐車をしようと思ったと。

 

しかも事業者ではなく、周辺に用事があったと。

 

この話は、「おかしな話だ」と思う一方で、現代社会のクレーム事情を端的に表しているものでもあります。

 

クレームのハードルがあまりにも低い時代

 

良いか悪いかは様々な議論があるかと思いますが、現代社会はクレームのハードルが低いことが挙げられます。

 

例えば一昔前であれば、クレームを入れようと思ったら電話番号を調べなければなりませんでした。

 

携帯電話がない時代であれば電話帳でわざわざ企業の電話番号を調べ、家の固定電話からクレームを入れる。

 

正直、クレームという行為そのものもかなり面倒なものだったのではないでしょうか。

 

しかし今の時代は少し嫌なことがあれば、スマートフォンで企業のホームページにアクセスして電話番号を調べ、その場で電話をかけて「おたくの会社っておかしいんじゃないの?」と簡単にクレームを入れることができてしまいます。

 

もちろん真摯に受け止めなければならないクレームもあるのですが、今回ご紹介した「ヤマトのトラックが路駐していて自分が路駐できないからトラックをどかせ」というのは、あまりにも理不尽なのではないでしょうか。

 

毎年ゴールデンウィークに寄せられるクレームでもある

 

理不尽でおかしなクレームだと思った方も多いかと思いますが、実はこのクレーム、ゴールデンウィークの「名物」で、毎年僅かではありますが寄せられています。

 

このようなクレームに対し、ヤマト側はどうしても「すぐにどかします」としか対応できません。

 

もちろん一応ドライバーにも伝えますので、ドライバーとしても「早くどかさなければ」との意識が出るでしょう。

 

しかし、ドライバーにとって停車の時間は貴重なものです。

 

決して「荷主に荷物を届けるための停車」ではなく、次の場所の確認、指示の確認など、停車している状態だからこそ車内でできることも多々あります。

 

もちろん、だからといって「運送業者のトラックの路上駐車は問題なし」だと言うつもりはありません。

 

細かい法律の話をすれば、路上駐車は道交法違反。

 

決して開き直ってよいものではないのも重々承知していますが、僅か数分にも満たない路上駐車に対し、ましてやその理由が「自分が止めるから」という理由でのクレームは、残念極まりないものです。

 

もしもですが、ヤマトに限らず運送業者のトラックが路上駐車を禁止された場合、配達時間はさらに増えますし、その都度パーキングに停車しなければなりませんので更なる配送料金の増加が見込まれます。

 

もちろんだからといって「どこに路上駐車しても良いだろ」と言うつもりはありませんが、多少は大目に見てくれてもいいんじゃないか・・・と思うことが多いのも事実です。

 

ゴールデンウィークとなれば交通量も増え、一般ドライバーもイライラしているのかもしれませんが・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください