佐川急便 事件、事故、ニュース

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便の配達員がインターフォンを鳴らした直後に玄関ドアを叩く行為を検証】宅配ボックスの普及が再配達問題の解決

今回の記事も前回の記事と同様、筆者がお客様目線で記事を執筆しています。(詳しくは巻末で) 前回の記事はコチラ➔ 【再配達依頼をする不在票投函方法の運送会社とお客様の考え方の違い】個人情報の宝庫だ!check  …

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便の求人で転職者の中途採用が人気】高収入よりも有給休暇が取れる職場環境が理由

空前絶後の「売手市場」と言われる昨今の雇用情勢です。今がピークではなく、これからも職場で人手不足が加速していきます。   そのため、優秀な人材を獲得するために企業は賃金を高くしたり、職場環境が良いことを積極的に…

佐川急便 事件、事故、ニュース

【イケメンランキング登場の佐川男子カレンダーは企業イメージアップ】佐川女子写真集は女性ドライバー募集が狙い!

佐川男子ブームを覚えている人も多いだろう。   2012年、佐川急便で働くイケメンの写真集で、会社のイメージアップに貢献したのかもしれない?   佐川急便のイメージアップの一環としてカレンダーのモデル…

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便の再配達依頼を装った新手の詐欺手法】悪質且つ巧妙な罠に引っかからない方法

佐川急便を騙った(かたった)新手の詐欺事件が起こった。   佐川急便を装った不在連絡SMSが届き、再配達依頼を促す巧妙な内容の詐欺手法です。佐川急便からもお知らせで注意喚起する案内がされています。➔ 佐川急便を…

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便が働き方改革で1月1日(元旦)の当日集荷中止を発表】ネット上は「正月くらい休んだ方が良い」の声

「運送業界の負担が限界ギリギリ」ということは、多くの人に知られるようになってきました。   ドライバーの人員不足に加えてネット通販の普及による荷物量の増加。   こうした問題に対して抜本的な解決策が見…

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便が不在通知の不審なメールを開封しないように注意喚起】偽サイトのアドレスをクリックしてしまった時の対処法

最近運送業界にとっては少々気がかりなニュースを耳にした。   佐川急便を装ったSMS(ショートメッセージサービス)が出回っているとのことだ。   SMSには佐川急便の偽サイトのURLが記載されており、…

ヤマト運輸 事件、事故、ニュース

【ヤマト運輸と佐川急便が企業収益改善した本当の理由】アマゾンの宅配は要らない!?

2019年10月中旬、運送業界に衝撃の報道があった。(2019年11月1日、一部内容を改訂しています)   2年前の2017年10月1日、ヤマト運輸が宅配運賃の値上げに踏み切った2年後、アマゾンとの間で運賃の値…

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便のドライバーが事故を起こした末路】駐車違反をしたドライバーを身代わりに出頭させた事件の真相

2016年9月に起こった佐川急便身代わり出頭事件は、48件の駐車違反のうち7割にあたる33件で身代わりが行われ、62人が摘発されて終結しました。   今回の話は、何故?佐川急便の管理職が駐車違反をしたドライバー…

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便の管理職が駐車違反をしたドライバーを身代わりにした事件】再発防止策がお粗末な内容

2016年9月に起こった佐川急便身代わり出頭事件は、48件の駐車違反のうち7割にあたる33件で身代わりが行われ、62人が摘発されて終結した。   こちらのサイト様で詳しく報じられています。➔ 佐川急便身代わり出…

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便のドライバーは従業員持ち株会に入会するべきか?】株式上場で物流業界の1位を狙う戦略

佐川急便、ヤマト運輸などで従業員持ち株会に入会してない方には関係ない話かと思いますが、SGホールディングスが株式上場したことは、2017年、東証一部で大きな話題になりました。   こちらの記事も参考にしていただ…

佐川急便 事件、事故、ニュース

【佐川急便が宅配事業でヤマト運輸に負けた本当の理由】本社営業課長が語った東京佐川急便事件の借金返済とは?

佐川急便で働いていた頃、主任研修でこんな話を聞いた。(数年に1度くらい営業研修が行われていた。教育課などの上層部が変わると自分のカラーを出すために必ずと言っていいほど研修があった。)   本社営業課長K氏、「皆…