【転職エージェントの選び方】「typeエージェント」編

今回は「typeエージェント」についてご紹介します。

 

「typeエージェント」とは

 

会社名は「株式会社キャリアデザインセンター」といい、平成5年(1993年)に設立された転職エージェントしては業界随一の老舗企業です。

 

東京都港区に本社を置き、キャリア転職の専門情報サイト「type」「女の転職type」「type営業の転職」などの運営を行っています。

 

❑typeエージェントの特色

 

まず言えることは、「きめ細かな転職支援に定評がある」ことです。元々は「転職サイト@type」を運営していた大手の転職会社であり、求人の職種は幅広く、求人数は常時1万件以上を獲得しています。

 

この求人数の割には登録者数が少ないのが、内定率が高くなっている要因であると言われています。

 

登録者数が比較的少ない為、「きめ細かな転職支援」を受けることができます。老舗企業だからこその独占求人も多く見られ、企業側とも独自のパイプを持っています。

 

求人数の多さと、きめ細かい転職支援との相乗効果により、転職の成功率も高く年収のアップ率も高くなっています。

 

女性専用の転職サイトも有しており、女性の転職にも強い味方です。

 

地域はある程度限定されますが、特に、東京・神奈川・埼玉・千葉の転職者にはオススメです。

 

typeエージェントのプロが伝授する転職成功のワザ

 

転職するからには、当然、今までよりも条件が良くならなくては意味がありません。自分がこれまで知らなかった強みや弱みなども客観的に分析してくれ、ピッタリの企業を紹介してくれる転職エージェントは強い味方です。

 

そんな転職のプロが、あなたに転職を成功させる技を紹介してくれます。

 

★アドバイス1:あなたのスキルが正しく評価されていない

 

会社の業績や制度などの問題で、スキルがあっても正当に評価されていないことがあります。
企業の内情を知らずに転職すると失敗することがあります。

 

これまでの経歴の棚卸を行い、あなたのスキルをしっかりと把握します。業界や転職マーケットのトレンドを踏まえ、キャリアプランを幅広く提案します。

 

★アドバイス2:自分自身の「強み」をアピール出来ていない

 

「これだ」と自覚している自分の強みが、実は選考時にアピールになっていないことがあります。ピントの合った強みをプレゼンするノウハウが必要なのです。

 

★アドバイス3:企業のニーズに合っていない

 

高いスキルを持っていたとしても、それを活かす場所がなければ「宝の持ち腐れ」になってしまいます。あなたのパフォーマンスを発揮できる場所がなければ、年収アップは望めません。

 

typeエージェントのサービスの流れ

 

登録から内定・入社までの流れは次のとおりです。

 

1. 転職支援サービスへの登録

 

まずはホームページから「転職支援サービス」に登録します。登録終了後、1週間程度で連絡が来ます。

 

2. キャリアカウンセリング

 

専任のキャリアアドバイザーが一対一で対応します。
運営会社である株式会社キャリアデザインセンターに出向き、専任のキャリアドバイザーと面談をします。所要時間はおよそ1時間半です。

 

応募者の都合により、平日の夜や土曜日も対応可能です。地方の場合電話での面談も可能です。

 

❑キャリアカウンセリングの主な内容

 

・これまでの経歴の棚卸

・業界の動向や求人傾向を踏まえたキャリアプランニング

・転職のタイミングや可能性の相談

・転職活動に関する不安などの相談

 

3. 求人の紹介

 

カウンセリングでの面談内容に沿って、最適な求人を紹介します。
面談中に紹介することもありますが、あなたの希望や経歴などを整地したうえで、後日メールまたは電話にて紹介することもあります。

 

求人案件は、広くWebサイト等で公開されているものだけではなく、企業の都合でオープンに募集することができない「非公開求人」も含まれます。

 

4. 書類作成・応募・推薦

 

応募書類のサポートや、求人への応募手続きを代行します。推薦状の作成も含め徹底的なサポートをします。

 

職務経歴書などの応募書類作成のノウハウを伝授します。採用企業の人事担当者の心に響くような応募書類作成をサポートします。

 

求人への応募も担当のキャリアアドバイザーが代行します。その際、プロの視点から見たあなたの「強み」を企業に印象付ける「推薦状」を応募企業に提出します。

 

5. 面接・選考

 

想定質問や模擬面接などの面接対策によって、「面接」に万全の態勢で臨めるようサポートします。

 

面接日程の調整などの面倒な手続きは全てキャリアアドバイザーが窓口となって対応します。複数社への応募が同時進行になっても心配は要りません。

 

6. 内定・入社

 

転職成功まで後一歩です。年収や労働条件の交渉などは全てアドバイザーが代行します。

 

内定を受けた後も、実際の入社までの各種手続についてもサポートします。もちろん、現職からの円満退社についてもしっかりサポートします。

 

❑まとめ

 

自分を客観的に見ることは大変難しいことです。キャリアドバイザーとしっかり話し合ったうえで、しっかり味方につけて、少しでも「有利な転職」を実現しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください