【転職エージェントの選び方】「パソナキャリア」編

これまでに

「リクルーとエージェント」

「ビズリーチ」

「JACリクルートメント」

ご紹介してきましたが、今回はその4社目として「パソナキャリア」をご紹介します。

 

パソナキャリアとは

 

会社の正式名称は「株式会社パソナ」で、1976年大阪市北区において人材派遣事業を主事業とする「株式会社テンポラリーセンター」として設立されました。その後、1993年に商号を「株式会社パソナ」に変更し現在に至っています。

 

本社を東京都千代田区大手町に置き、大阪・名古屋・横浜・静岡・広島・福岡等に支店を展開しています。

 

■パソナキャリアの登録方法

 

「パソナキャリア公式サイト」へアクセスし、「パソナキャリアの無料転職サポートに登録」をクリックします。まずは基本情報としてメールアドレス・氏名・生年月日・性別・住所・電話番号を入力します。

 

その後、画面の指示に従い、経歴・希望条件等の入力を行い、最後に「上記の内容で登録する」をクリックすれば、これで登録作業は完了です。

 

入力された情報を基にキャリアや希望に沿った求人をピックアップするための情報ですから、詳細をしっかり記入することが肝心です。

 

パソナキャリアの登録後の流れ

 

上記の手続きに従って登録が完了した後の流れは以下のとおりです。

 

1. キャリアカウンセリング

 

プロフィール情報の入力が完了すると1週間前後で、担当のキャリアアドバイザーから連絡が来ます。

 

2. 面談

 

次はキャリアアドバイザー(アドバイザー)との面談です。人生を左右する大事な面談ですから日程を調整して面談に臨んでください。この面談においては、次の4点について話し合います。

 

★あなたのスキルの分析

★今後のキャリアに関するアドバイス

★転職の可否やそのタイミング

★応募書類作成のアドバイス

 

3. 求人情報のチェック

 

キャリアカウンセリングが終了すると、いよいよ求人の紹介がスタートします。アドバイザーがあなたのスキルや適性にピッタリの求人を厳選してくれます。パソナキャリアならではの独占求人情報も多くあるので、積極的に応募しましょう。

 

4. 企業への推薦

 

提示された求人情報の中から自分が応募したい企業が見つかったら、アドバイザーに推薦してもらいます。それぞれの企業に合わせた履歴書や職務経歴書などの必要書類の書き方や面接対策などについてもサポートしてくれるので、面接までに万全の態勢を整えます。

 

面接の日程調整などについてもアドバイザーが代行してくれます。

 

5. 面接・内定・入社

 

面接をパスし入社が内定したら入社の手続きです。転職先との年収などの交渉もアドバイザーが全て代行してくれます。面接の結果、仮に「不採用」だった場合でも、何がNGだったのかなどについてアドバイザーが分析します。

 

次の面接に備え、確実に合格に向かって前進して行くので心配は要りません。

 

6. 転職後のサポート

 

これはどこの転職エージェントにも共通することですが、転職後もサポートは継続します。入社後に「こんななずじゃなかった」というような問題がないとは限りません。こんな時には、遠慮なくアドバイザーに相談することができます。

 

パソナキャリアのメリット

 

パソナキャリアには他社と比べ次のようなメリットがあります。

 

1. 高確率で年収アップを実現できる

 

パソナキャリアを利用して転職した人の67.1%が年収アップを実現している点は注目に値します。転職希望者の転職理由は多種多様ですが、「年収をアップしたい」というのが圧倒的なことは言うまでもないでしょう。

 

パソナキャリアはこんな人にもってこいの転職エージェントと言えます。

 

2. 大手企業の非公開求人が多い

 

「今の会社を辞めて大手企業でキャリアアップしたい」と考える人も多いでしょう。パソナキャリアの非公開求人には誰でも知るような大手企業も多く含まれているのです。

 

3. 業界に特化したアドバイザーが多数在籍している

 

パソナキャリアには特定の業界に特化した知識と経験を持つアドバイザーが多く在籍しています。それぞれのアドバイザーが専門分野を持っているからこそ「質の高いアドバイス」ができるのです。

 

従って、単なる転職情報に限らず、今後の展望や業界の裏話など貴重な情報も与えてくれます。

 

■パソナキャリア独特の「スカウトサービス」がある

 

パソナキャリアには独特の「スカウトサービス」が存在します。これは、「今直ぐではないが、いずれいつかは転職してみたい」と考える人が、登録をしておくシステムです。

 

いま直ぐには転職するつもりはない、今より良い会社があれば転職を検討したい、という人が登録をしておきます。理想的な案件があればパソナキャリアからスカウトが来るのです。

 

転職は転職エージェントの選択から始まる

 

転職エージェントは大手・個人経営も含めた数多くあります。自分の今までの知識・経験を活かすための転職を成功させるために、各社の特色なども研究のうえ、1社だけではなく、複数登録も検討する価値があります。

 

次回も有名転職エージェントの紹介をする予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください